お絵描きや磁石遊びができる♪壁紙をホワイトボード化する方法[貼り替えDIY]

傷んできた壁紙を、磁石をつけられる壁紙に貼り替えました。自作のホワイトボードですが、思いのほか綺麗な仕上がりになって大満足。DIYに使用した道具や方法を記録しておきます。

ホワイトボード壁紙にしたきっかけ

築15年を過ぎた中古マンションで暮らす我が家は、子どもたちが壁に落書きこそしないものの、壁には物がぶつかって壁紙がはがれたり、汚れや黄ばみが目立つ箇所が多くありました。

↓こんな感じでビリッとなっています。

どうせ貼り替えるならなら、ひと工夫して楽しめる壁紙にしたい!

おしゃれな壁紙にしてもまた汚れることが想定されたので、一緒に遊べる年代のうちに、一部の壁紙を自由にお絵かきができる壁紙にすることにしました。

新しい壁紙に求める要件

子どもたちがメインターゲットの「壁紙貼り替えプロジェクト」要件は、以下になりました

  • 壁紙貼り替えは初めてなので、難易度が高くないやり方
  • 子どもたちが自由に描けるけど、描くことで汚れない
  • 宿題を教えるときに、筆算を書いたり、勉強に使える
  • 今日や今週の予定を書いておける
  • 周りの壁との違和感がない
  • 汚れが目立たない
  • お金をできるだけかけない。(かけられない)

計画の手順

上記の条件をもとに、家族会議や夫婦での話し合いを経て、1つずつ決定していきました。

場所を決める

壁紙を貼り替える場所の候補はたくさんありましたが、初めてなので、難しくなさそうな箇所を選定。

「複雑な壁の形でない・大き過ぎない・コンセントなど穴を開ける必要のある箇所が少ない」などの条件から、カウンターキッチン横の幅約80cm×高さ約80cmの壁(コンセント一箇所あり)になりました。

 

素材を選ぶ

子どもたちが自由に描けるのが絶対条件。

宿題を教えるときに筆算を書いたり、勉強にも遊びにも活用してほしい。

果たしてそれは、ホワイトボードか?それとも黒板か?

白いホワイトボードならば、壁紙と似たような色合いでいいな。

でも、黒板が貼ってある家も、オシャレで憧れる〜。

余ったシートを戸棚に貼り付けるのもいいな〜。

などなど。完成図を頭に思い浮かべながら、色々と考えました。

子ども達からは「両方!」という意見も出ましたが、黒板にすると他の壁紙と色が違うし、粉が舞い散るのが嫌で、、、、結局、慣れ親しんでいる(※)ホワイトボードに決定。

マジックで壁にお絵描きできるなんて、子ども達は嬉しいですよね。

※今までは、マグネットシートに下校時刻のパターンなどを作り、冷蔵庫に貼っていました。↓こちらの記事で詳しくまとめています。

https://conote.info/archives/15345

予算内で注文する

購入するにあたり、”ホワイトボードで磁石がつく壁紙” 80cm×80cm以上のサイズ で探しました。

磁石のつくタイプのホワイトボード壁紙は、磁石がつかないタイプに比べて割高になりますが、ここは譲れない。

調査を続けると、想定しているサイズで5000円程度に収まるものを発見!

↓これを買いました。

【楽天市場】ホワイトボード シート (強粘着) クリーンスチールペーパー 付属品なし 0.2mm厚 幅900mm×長さ1M(※幅/長さ:余幅あり) [L029][自社在庫品◎]

↓ホワイトボードシート裏の粘着部分の中に、鉄箔が混ざっている仕様です。

↓磁石の着き具合の比較画像。マグネットシートと相性が良い感じです。

↓詳しい貼り方の注意点などは、商品ページに書いてあったので、初めてのDIYでも安心でした。

【楽天市場】ホワイトボード シート (強粘着) クリーンスチールペーパー 付属品なし 0.2mm厚 幅900mm×長さ1M(※幅/長さ:余幅あり) [L029][自社在庫品◎]

壁紙をホワイトボード化する手順

ここからは、実際に作業した順番に写真付きで解説します。

壁紙をはがす

まずは、ホワイトボード化する場所の壁紙をはがします。

凹凸がなるべく残らないようにするのが、綺麗に仕上げるコツ。

↓100均で購入した、こんなヘラを使いました。

↓通販でも売っています。

created by Rinker
井上商会
¥209(2022/10/05 16:18:26時点 Amazon調べ-詳細)

↓こんな感じにはがし終わりました。電気プラグ部分は、カバーを外してあります。(※注意:ブレーカーを落として、安全に注意して作業しています。慣れてない場合は、プラグがない場所の壁紙にする方がいいです!)

ホワイトボードシートを切る

貼る場所に合わせて、シートをカットします。粘着部分が丈夫なので、何度かカッターを入れないと切れませんでした。

↓コンセントの場所も綺麗にカット。(切る作業はパパが担当。)

壁に貼り付ける

シートは折れ曲がると綺麗に貼れないので、慎重に貼り付ける必要があります。

家族総出で貼り付けたので写真はありませんが、下の辺を合わせて貼り始め、少しずつ剥離紙をずらして上に向かって貼りました。

大きなタブレットにフィルムを貼り付けるのと同じ感じです。

↓子ども達にも協力してもらい、なんとか綺麗に貼り付けたところ。ヘラで空気を抜いています。

↓こんなヘラを使っています。以前、ホームセンターで購入したものです。

created by Rinker
井上商会
¥288(2022/10/05 16:18:26時点 Amazon調べ-詳細)

↓コンセント部分はネジで固定して、、、

↓カパっ。元通りにカバーをつける。

つるんとした壁紙が完成しました。

↓早速、マグネットシートやおもちゃがくっついています(笑)

↓このおもちゃです。色々な形があって楽しいですよ〜。

リビングから見るとこんな感じ。

↓端っこに書かれると困るので、マステで装飾。

使ってみた感想

最初は壁に磁石がくっつくのが楽しくて、とにかく色々と形を作って遊んでいた子ども達。

中1のお姉ちゃんがテスト勉強をしているな〜って思っていたら、いつの間にか小5の弟と一緒にお絵描きタイムの図。(勉強を続けてください。)

横の「月」「日」は、黒の細いマステで貼っています。

これからどんどん遊び方のバリエーションが増えてきそうな予感でワクワクします。

母が台所で料理をしている間に、子ども達が横でお絵描きをしていることが多くなりました。

しばらく使ってみて良さそうだったら、別の穴あき壁紙もホワイトボード化したいと思います。

参考リンク

↓ホワイトボード化した横にある、台所についての記事です。

https://life.conote.info/archives/7419

↓コロナ家庭内感染防止策としてのパーテーションを作った話です。

https://life.conote.info/archives/16536

↓子ども達が小さかった頃のお部屋の様子です。

https://life.conote.info/archives/3143

↓テレビ台や本棚をDIYした時の話です。

https://conote.info/archives/7897

↓こんなDIYの方法もあります

https://life.conote.info/archives/1876

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
今日も、良い1日を〜♪