トイレ掃除の賢いやり方を発見!死角を責めるには100均のコレが役に立つ!!

我が家は様々な事情(主に男子が散らす)から、トイレマット類を敷いていません。スリッパも撤去。そのため、毎日トイレの床を除菌清掃しています。

そして、掃除の度に手や服が汚れる。。。。特に便器の後ろ側は掃除がしにくく、便器を抱きかかえるようにして拭かなければなりません。

トイレがもっと広ければ、もう少し楽なのかな。

自分が散らした訳じゃないのに、どうして後始末をしなければならないの!と、やり場のない怒りがフツフツと沸き上がります。(男子本人達は、散らしている自覚なし)

そんな超めんどくさいけど必要の掃除に役立つ、「隙間ハンディワイパー」をダイソーで購入ました。とても優秀な品だったで、写真付きでレビューします♪

本当は、冷蔵庫や家具の下を掃除するための隙間ワイパーです。

このように、くにゃっと曲がる長い取っ手付き。

普通の床用ワイパーのシートが使えます。

手順:

便器のフチに洗剤をつける。10分くらい時間を置くと、隙間の汚れが染み出して黄色くなります。やっぱり散ってるじゃん!!(怒)

あとは、便器のフチに沿って先ほどのハンディワイパーをスススッと滑らせるように動かして、泡を拭き取っていきます。

たわみを利用すると、手の届きにくい奥の裏の部分まで掃除ができます。

拡大してお見せできませんが、、、バッチリ汚れが取れます。

反対側も同様〜♪

使い終わったシートはポイっ!

隙間掃除完了!!元からあったトイレブラシの入れ物に、一緒に突っ込んで保管しています。

とても便利なので、普通にリビング用にも購入しようと思います(^^)


2022.9追記:ついにクイックルミニワイパー(トイレ用)を、購入しました。

↓小さいヘッドで、しかも絶妙なカーブがくびれにフィット。

維持費が高いけれど、広範囲の床も便器の隙間も綺麗になります。

↓このシートをミシン目で半分に切って使います。

created by Rinker
クイックル
¥286(2022/10/06 00:11:12時点 Amazon調べ-詳細)



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
今日も、良い1日を〜♪